1. HOME
  2. 医療機関の方へ

医療機関の方へ

連携大学院の開設について

平成27年4月、姫路循環器病センターは神戸大学と連携大学院を開設しました。現在、神戸大学大学院の連携部門には、循環器内科学と心臓血管外科学の2領域があります。この連携部門の名称は、循環器内科学領域が「循環器高度医療探索学」部門、心臓血管外科学領域が「心臓血管外科先端医療学」部門と呼称します。
本部門の連携大学院制度では、姫路循環器病センターの職員が神戸大学大学院の客員教員となり、大学院の研究者との交流により、双方における研究活動の活性化が図られるとともに、大学院学生が最新の医療設備と機能を有する姫路循環器病センターにおいて、大学院教育や指導を受けることを可能とします。
兵庫県立姫路循環器病センターでは、循環器病学の領域において救急疾患や重症疾患、そして診断・治療が困難な難治性疾患などについて豊富な臨床症例の経験が蓄積され、またその豊富な症例を対象とした臨床研究が積極的に行われています。
一方、神戸大学大学院医学研究科では、循環器疾患の病因・病態の解明、バイオマーカーや画像診断の向上と内科的、外科的治療法の開発を目的とした研究が行なわれています。さらに神戸大学医学部附属病院では、平成25年4月から臨床研究推進センターが従来の治験管理センターを改組して新たに発足し、国際的に保証された質の高い臨床研究や治験の実施に加えて、先端医療技術や新規治療法の開発ならびにトランスレーショナルリサーチの推進を支援する体制整備が進められています。
このような状況において、平成27年4月、姫路循環器病センターは連携大学院を設置しました。これまでに3名の連携大学院学生が入学し、姫路循環器病センターと神戸大学大学院の協働作業のもとに臨床研究を行っております。この連携により大学院学生が循環器医療の現場に即した高度な医療環境のもとで研究を行いかつ指導を受けることができ、循環器疾患に関する最新の医療と医学研究を担う人材を育成できるとともに、循環器疾患学の臨床研究を推進し、研究成果を社会へ迅速に還元することに繋がると考えています。姫路循環器病センターは、これからも高度な臨床研究の活動拠点として発展していきます。

連携部門と既設部門の関係
臨床研究センター
臨床研究支援室

  • 初診の方へ 受付時間 9:00-11:30
  • 再診の方へ 事前にご予約が必要です
  • 外来診療担当表
診療時間
初診 9:00-11:30
再診 予約制
079-293-3131
休診日 土・日曜日、祝日、
12月29日から1月3日
TEl 079-293-3131

診療科ごとの休診日は外来診療担当表をご覧ください。

外来診療担当表
交通アクセス
アクセス
〒670-0981
兵庫県姫路市西庄甲520
詳しいアクセス